So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の1件 | -

小腹がへったときに便利なクリームサンドカステラ。カルシウムがはいっている![乳成分除去] […乳アレルギー[スーパー]]


乳アレルギーだと
スナック菓子、グミやラムネなど駄菓子系もOKなものが多いですが、
クッキーやチョコなど洋菓子系のお菓子で食べられるものが少ない。


乳アレルギーの息子に、スーパーやコンビニで
「今日はおやつ1個買っていいよ~」とかいっても、
スナックな気分ではないと、なかなかコレ!
というものがなく迷っている様子。
隣で妹がチョコレート菓子を選んでいるのを、
うらやましそうにしていて、申し訳ない気持ちになります。


そんなわけで、乳アレルギーっこでも気軽に食べられる
洋菓子系お菓子は大変貴重です。
ノーマルな源氏パイは本当に素晴らしいお菓子です。。。

あわせて、近くのスーパーやコンビニで自分で選んで買うことができる、
というのが小学生の息子にとってイベントになるわけで、
気になる人は気になるであろう成分諸々
(ファットスプレッドとか、人工甘味料とか)は目をつぶっております。


そんな息子がスーパーにいって、
「コレがいい!コレかって!わーいわーい!!」となる
お菓子がこちら。


「カルシウム入り ウェハースかすてら」

20180807_110908.jpg


久々にみたとき、この黄緑とピンクのウエハースに、
なつかしくなり、みるからにクリームがサンドしてあるけど、、と
成分表をみたところ、なんと乳成分が使われていない!


こういったちょっと昔のお菓子は、おいしくするために(笑)
クリームを本格的にしたり、無駄に脱脂粉乳とかいれていない。
昔ながらなその姿勢に感謝。。。


あわせて乳アレルギーっこ的にうれしいのが、
「カルシウム入り」という部分。
牛乳、チーズが食べられないので、
カルシウムを摂取するのがテーマな乳アレルギーなので、
乳をつかわずカルシウム添加してくれているあたり、
ありがたーいお菓子なのです。
カルシウムは、卵殻カルシウムを添加しています。


我が家の息子も少量の乳なら摂取できるようになりましたが、
遠出するときは怖いので、ウェハースカステラのような
小腹がへったときに食べられるパンぽい
ものがあると便利です。


ちなみにウェハースかすてらは、お菓子コーナーではなく、
パンコーナーやら、和菓子(おだんご類)が売っているコーナーの
近くで販売されていることが多いです。
賞味期限ですが、大体1か月半~2か月弱の様子。


ちょっぴり懐かしいお菓子ですが、
子どもにとっては新鮮で、着色料のきれいな色もついていて!
喜ぶおやつでございます。
こんな懐かしおやつですが、洋酒がはいっています。
(そこまで気にならない程度ですが)


20180807_111017.jpg

さてこのウェハースカステラを作っている会社さんが、
津具屋製菓有限会社さん。長野県下伊那郡にあります。



株式会社津具屋(グループ会社)の本社となるそうです。
武田家におさめるお菓子をつくる「菓子司」として創業し、
200年の歴史があるお菓子屋だそうです。

[スポンサーリンク]





【カルシウム入り ウェハースかすてら】2018/8現在
■原材料名
鶏卵、小麦粉、砂糖、植物油脂、ぶどう糖、還元水飴、洋酒、ソルビトール、卵殻カルシウム、乳化剤、膨張剤、香料、着色料(黄4、青1、赤106、カロチン)(原材料の一部に大豆を含む)

■内容量
7個
■製造者
津具屋製菓有限会社 長野県下伊那郡高森町山吹1646-12
■アレルギー物質
卵・小麦
乳・そば・ごま・落花生を使用した製品と共通設備製造の記載。

20180807_110920.jpg


コメント(0) 
共通テーマ:育児
前の1件 | -